まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

日本人の起業家スピリッツ 世界45カ国の中で衝撃の結果に!

img_125692_1 「自分で会社を作って頑張ろう!」と思う人も多いと思うけど、アムウェイ本社が世界45カ国、男女50,861人を対象に実施した「アムウェイ・グローバル起業家精神調査レポート」で日本は…何と、衝撃的な結果に!

img_125692_3 まず、「起業へのポジティブな姿勢」で日本は78%と世界平均の77%とほぼ同じ結果となったものの、「起業家に対するポテンシャル(起業することを想像できる回答者)」は、わずか15%と世界平均の43%の約3分の1、45カ国の中で最下位となった。

img_125692_2 このような日本の状況をさらに分析するため、日本、アメリカ、インド、フィンランドの4カ国の若者計900人を対象に、若者の起業家精神における追加調査を実施すると、他国との比較で、日本人は若いうちから起業家精神が低く、また「野心」「向上心」「自信」「能力の理解」が大きく欠如していることが鮮明になった。それは、日本人の希望職種で「国家公務員、地方公務員」がトップとなっていることからもうかがえそう。さらに、他の国と比べて「働きたくない」という回答も目立っている。ちなみに、他の3カ国でトップとなった職種は、アメリカが「自分で起業したい」、インドが「パソコン・インターネット関連技術職」、フィンランドが「教師や研究者」だった。

 若者がこんな志向で、日本は大丈夫なのだろうか、ちょっと心配になる。

 なお、調査対象国は以下の通り。中国、インド、日本、韓国、マレーシア、台湾、タイ、ベトナム、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、イギリス、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、ブラジル、コロンビア、メキシコ、アメリカ、カナダ

※オーストラリア、ノルウェー、ロシア、南アフリカ、スイス、トルコ、ウクライナは一部地域


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(4月22、23日開催)

アルテリーヴォ和歌山 2-3 FCマルヤス岡崎   いわきFC 8-2 ノルブリッツ北海道   ギラヴァンツ北九州 10-0 アルヴェリオ高松   韮崎アストロス 1-5 ブリオベッカ浦安   AC長野パルセイロ 1-0 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ