hd_cat_mamegaku日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

プールに行きたいけど… 中高年が通わない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 全身を使った有酸素運動、水泳をやりたい、と思っている女性は多い。泳げなくても、プールの中を歩くだけで、陸上を歩くより負担が大きく消費カロリーも多いから、プールへ!なんだけど、水着が苦手で、プールに通いたいのに通っていない女性が多いことが、「女性の水着に対する意識調査」(フットマーク・東京)で分かった。

プールへ行きたい潜在人数
プールへ行きたい潜在人数

 50歳以上の女性200人を対象にした調査。「現在プールへ通っている」人は23%だが、「これから通う」もしくは「行ってみたいけど通っていない」という人は82%にのぼる。では、今通っていない理由は何だろう? 絶対に着なきゃならないけれど、普段の洋服とは素材も形状も異なる“水着”に焦点を絞って聞いてみたところ、「脱ぎ着がしにくい」という声が31%でトップ。続いて「肌の露出」が21%だった。「肩をあげて袖を通す時、肩が痛い」、「頭から着る水着の脱ぎ着で肩肘が痛い」、「ブラジャーのつけ外しが手間」、さらには「ファスナーの引き上げのとき指が痛い」などの声が多かった。

水着への不満
水着への不満

 調査を実施したフットマークは、この不満の声を受けて、「着やすくて脱ぎやすい水着」を発売中だそうだ。ワンピース型は肩ひもが大きく開く仕様。セパレーツ型はループをつけファスナーの開閉をしやすくし、パンツにもファスナーを付け、濡れても着脱が「楽」に感じられる工夫がしてある。水着が原因でプールに近づけない、という人は、試してみては?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップフォト

最新写真ニュース

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

1回戦の結果(4月22、23日開催)

アルテリーヴォ和歌山 2-3 FCマルヤス岡崎   いわきFC 8-2 ノルブリッツ北海道   ギラヴァンツ北九州 10-0 アルヴェリオ高松   韮崎アストロス 1-5 ブリオベッカ浦安   AC長野パルセイロ 1-0 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ