キーウの月、日本でも ウクライナの絵本緊急出版

main

 どんな絵本を買おうか迷っているなら、今購入するのにふさわしい一冊がある。イタリアの国民的作家、ジャンニ・ロダーリ(1920~1980年)の詩を絵本にした「キーウの月」(講談社・東京)が日本語に翻訳され、出版された。絵本の売り上げによる利益は、全てセーブ・ザ・チルドレンに寄付される。

 今年4月、イタリアの出版社Edizioni ELから、ウクライナ救援のための絵本が緊急出版された。ジャンニ・ロダーリが1960年に発表した詩 、“La luna di Kiev”(邦題「キーウの月」)を絵本化したものだ。その後、世界の出版社へ寄付を伴う翻訳出版の呼び掛けがあり、すでにスペイン・ルーマニア・ギリシャ・イギリスで出版が決定している。

sub1

 翻訳者の内田洋子さんは、「この絵本はどう読むのも、どう感じるのも自由、ただ見るだけでもいいのです。今まで知らなかったことを思うことができた、悪いことが起きてもいいことに向かうんだということを、数年後に実感できるきっかけになればと思っています」とコメントしている。税込み1,320円。 

全国選抜小学生プログラミング大会
Willfriends
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ