動物たちのベビーラッシュ 伊豆シャボテン動物公園で赤ちゃん続々誕生

main

 かわいい赤ちゃんたちに会えるのは伊豆シャボテン動物公園(伊豆シャボテン公園・静岡県伊東市)だ。動物たちのベビーラッシュが続いている。春に引き続き5月に入ってからも、キタコアリクイ、クロキツネザル、カピバラ、ヒメマーラの赤ちゃんが誕生した。

カピバラ
カピバラ

 「カピバラの露天風呂」展示場では5月7日、カピバラの赤ちゃん4頭が誕生した。現在、“大人”5頭と昨年生まれた子どもたち6頭、今年春に生まれた赤ちゃん11頭、そして今回生まれた赤ちゃん4頭と、父「ふたまる」を中心としたファミリーは26頭の大家族だ。大勢の子どもたちが元気に駆け回るにぎやかな様子は、今だけしか見ることができない。

ヒメマーラ
ヒメマーラ

 シャボテン温室内にある通称“ジオラマ”展示場では、やはり5月7日、ヒメマーラの赤ちゃん1頭が、また5月12日にはキタコアリクイにメスの赤ちゃん1頭が誕生した。いずれも国内では珍しい動物だ。5月8日には、アニマルボートツアーズの池に浮かぶ「リスザルとキツネザルの島」で、クロキツネザルのメスの赤ちゃんが誕生、母親と群れの仲間たちのもとすくすくと育っているという。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
Willfriends
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ