赤ちゃんの泣き声が聞き分けられる!? アプリ「ダンスタン・ベビー」

img_299032_1

 言葉を話せるようになる前の赤ちゃんにとっては、泣くことは自分の意思を伝えることができる数少ない方法の一つ。でもママ・パパにとっては、なぜ赤ちゃんが泣いているのか分からないことも多いかもしれない。もし赤ちゃんの泣き声を聞き分けることができたら、子育てはもっと楽になるだろう。オーストラリア発の「ダンスタン・ベビー・ランゲージ」は、生後0~4カ月の赤ちゃんが生まれ持つ原始反射に注目して、泣いている理由を判別する泣き声の聞き分けメソッドだという。Dunstan Baby(本社シドニー)は、そのメソッドを学ぶことができるスマホアプリ「ダンスタン・ベビー」を発売した。

いつでも手軽に聞き分け方法が学べる「ダンスタン・アプリ」
いつでも手軽に聞き分け方法が学べる「ダンスタン・アプリ」

 「ダンスタン・ベビー」によると、赤ちゃんは空腹を伝えるために「ネェ」の音を、疲れている時は「アゥ」の音を発するという。アプリで学習するのは、赤ちゃんが空腹・眠気・不快を感じている時や、げっぷ・お腹のガスが溜まっている時に発する五つの音。動画と音声で五つの音の特徴を学ぶ。さらに、クイズ形式のゲームをすることによって、泣き声の聞き分けを練習することができる。泣き声を録音・分類するジャーナル機能もあるから、生活リズムの把握にも使える。

価格は税込み600~700円。税率や為替レートなどによって変動。Google PlayApp Storeでも値段が異なることがある。iOS 11.0以上、Android 4.4以上に対応。日本語を含む10言語に切り替えることができる。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ