カラフルな恵方巻き モダンでおいしい節分

main

 豆まきのほかに恵方巻きがデフォルトになってきた昨今の節分。家で巻いても買ってきても、なんとなく太巻きの域を出ないけれど、これはカラフルな春の色。東京マリオットホテル(森トラスト・ホテルズ&リゾーツ・東京)の和食ダイニング「G~和 Selection(セレクション)~」が、エディブルフラワーが彩る恵方巻の予約販売を1月15日からスタートする。

sub1

 節分の日に吉の方向とされる恵方、今年は北北西。無言で一気に食すと願い事がかなうとされている恵方巻きだが、これは裏巻きスタイルのロール寿司で、色とりどりのエディブルフラワーを散りばめ、春の訪れを感じられるような華やかさ。ネタは本マグロ、うなぎ、カニ、エビなどの魚介類のほか、キュウリや卵など。シャリは宮城県産「ササニシキ」で、多くの江戸前ずし店で用いられている横井醸造のまろやかな旨味が特長の「江戸前熟赤酢」と米酢をブレンドしたすし酢で仕上げてある。税込み3,800円。 予約・問い合わせ先は03-5488-3938、 Eメールは info@tokyo-marriott.com。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ