今日から始める暮らしの小さな一歩 実践するエシカルの解説書『エシカル革命』

『エシカル革命 新しい幸せのものさしをたずさえて』 山川出版社 末吉里花・著 276ページ、税込み1,760円
『エシカル革命 新しい幸せのものさしをたずさえて』
山川出版社 末吉里花・著
276ページ、税込み1,760円

 最近、エシカルやエシカル消費という言葉は聞くようになったけど、そもそも「エシカルって何?」「何をすればエシカル消費になるの?」と疑問に思っている人は、一度エシカルについて学んでみるのはどう? 一般社団法人「エシカル協会」(東京)の代表を務める末吉里花さんが、毎日の生活の中で何を選択しどのように行動すればエシカルな変化を生んでいくことができるかについて解説した新刊『エシカル革命:新しい幸せのものさしをたずさえて』(山川出版社/税込み1,760円)が出版された。

 革命と聞くととても大きな変化と捉える人もいるかもしれないが、一人一人の小さな実践が世の中を変える大きな力となる。末吉さんは本書で「どんな人も、日々の暮らしの中から小さくて大きな革命を起こすことができる」と、これまでの17年間の活動を振り返って言及している。

 第1章「当たり前の裏側には何があるの?」と第2章「壁の向こうで始まっている新しい動き」では、SDGsが解決を目指すさまざまな問題に焦点を当て、ソーラーシェアリングやゼロ・ウェイストなどの新しい取り組みを紹介。第3章「変化を楽しみながら進むには」以降で、エシカルの具体的な実践方法について解説している。本書で末吉さんが特に強調しているのは、より深く社会とかかわって行動する“エンゲージド・エシカル”の重要性。一人一人が小さな声を上げていくことで、社会に大きな変化を起こすことができると指摘している。

 具体的な実践方法を一覧にした「アクション・ガイド」もあるから、何から始めようと悩んでいる人は参考にしてみよう。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ