昔ながらでも新しい 「日本の職人 匠の技展

main

 ちょっと高価だし日用品には敷居が高い、と思いがちな伝統工芸品。でも、技を受け継ぐ後継者たちの作品は、伝統に支えられつつも新しい。年末年始恒例の「日本の職人 匠の技展」が、12月26日から日本橋三越本店(三越伊勢丹ホールディングス・東京)で開催されている。

 北海道から沖縄まで、31都道府県の74ブランドが出展。次世代の職人の作品を中心に、世界に誇るべき日本の伝統工芸の精緻な技術と意匠を凝らした各地の秀作を取りそろえている。現代の暮らしやファッションにもなじむ、モダンで歴史の薫るアイテムたちだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ