#できることからやってみる エコグッズも当たる

img_284558_1

 世界的な環境問題を解決するには、やはり個人ができるところから取り組むのが基本だ。そこで食品ロスや使い捨てプラスチック削減についての具体的な行動を実践し、その内容をSNSで投稿すると抽選でエコグッズが当たる、というキャンペーンがある。東京都環境局の受託事業で、「#できることからやってみるキャンペーン」(食品ロス・使い捨てプラスチック問題#できることからやってみるキャンペーン事務局)だ。

 特設ウェブサイトでは、普段の生活でできそうだと感じられる具体的な行動を実践するに当たり、参考になる取り組み例や、都内自治体で実施されている取り組みについての情報が掲載されている。例えば、作り過ぎゼロを目指して食べられる量を知ることや、数日の献立を決めて買い物を計画的にすること、リペアやシェアリングを積極的に利用することなどだ。もらえるかもしれないエコグッズは、食品廃棄物を活用するエコロジカルアイテム「コーヒーかす消臭ポット」や、使い捨てプラスチック削減を目指すアイテム「シリコーン製食品容器 “stasher”」など。キャンペーン応募期間は、来年1月16日まで。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ