リモートワークの音環境を整えるヘッドセットとデスクトップスピーカー

イメージ
イメージ

 音響機器のオーディオテクニカ(東京都町田市)は、リモートワークに適したヘッドセット3機種とパソコンスピーカーを、11月19日に発売する。Web会議やオンライン授業などでの音を聞き取りやすくしてコミュニケーションを円滑にさせる。

ATH-102COM
ATH-102COM

 ラインアップは、ヘッドセットがヘッドホンタイプの「ATH-102COM」(市場価格3,000円前後)、イヤホンタイプの「ATH-202COM」(同3,000円前後)、イヤホンタイプ/USB接続の「ATH-202USB」(同3,500円前後)と、スピーカー「AT-SP95」(同4,000円前後)。

ATH-202COM
ATH-202COM
ATH-202USB
ATH-202USB

 ヘッドセットは有線接続(φ3.5mm4極ステレオミニプラグ。ATH-202USBはType-C/Type-A)で、PCと接続してすぐ使える。マイクの動作を応用したノイズキャンセリング方式により、周囲の雑音を抑えたクリアな音声を届けることができる。ケーブルにマイクのコントローラーがあり、音量調整やマイクのミュートON/OFFが可能。通話中でもPC画面から目を離すことなく自分の声をミュートできる。

 ヘッドセットに実績を持つ同社の技術により、ドライバーなどもそれぞれに最適化してクリアで自然な音で再生できる。本体やコントローラー、プラグ部には抗菌・消臭加工を施していて清潔感が保たれ、いつでも気持ちよく使える。

AT-SP95
AT-SP95

 PCスピーカーAT-SP95は、PCのヘッドホン端子(本体側はUSB Type-A)とつなぐ小型デスクトップシステムで、高感度52mm径ユニットと2W+2Wアンプを搭載。会議の発言、講師や通話相手の声を自然でクリアな音で聞き取れる。ヘッドホン端子(3.5mmステレオミニ)が本体前面にあるので同時に使用可能。電源とボリュームが一つになっていて、ノブを回すだけで電源オンとなり、音量も調整できて簡単に使うことができる。PCとつなぐオーディオ/USBケーブル(1.2m)と、スピーカー同士をつなぐ1.5mのケーブルが付属している。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ