ジェラートアイスを廃棄から救おう! 手作りアイスの専門店「ぷらんぼん」

ふらんぼんサムネ_アートボード

 コロナ禍で行き場を失った食材を救済するプロジェクトは数多くあるが、アイスというのは珍しいのではないだろうか。“もったいない”を解決することをコンセプトに掲げるMTJ(東京)は、名古屋の手作りアイス専門店「ぷらんぼん」とコラボを組み、新型コロナウイルスの影響で使い道がなくなってしまったジェラートアイスの原料を使ったスイーツプロジェクト「パティシエが一つ一つ手作業で作るこだわりのスイーツを全国に届けたい!」をクラウドファンディングサイトで実施している。

”溶けない”アイススティック
”溶けない”アイススティック
2Lサイズの苺シャーベット
2Lサイズの苺シャーベット

 ぷらんぼんは、1999年にオープンした手作りアイスの専門店。パティシエが一つ一つ丁寧に焼き上げる「プレミアムクレームブリュレアイス」や「御園座手焼き最中アイス」など、素材の味を生かした手作りアイスが人気だという。今回のプロジェクトで救済するのは、行き場を失ったジェラートアイスの原料。くず粉を使った溶けにくい新感覚のアイスバーや、ジュレ・アイス・スポンジを使用した「南国パルフェ」、「えびせん最中塩アイス」「ティラミスアイス」「静岡県産抹茶アイス」など、このプロジェクト限定のアイスを多数用意した。

パルフェ
パルフェ
えびせん最中しおアイス
えびせん最中しおアイス

 特大の4Lアイス(抹茶・ヨーグルト・小倉・杏仁・メイプル)や、大きめの2Lアイス(オレンジシャーベット・“希望”のはちみつりんご・いちごシャーベット・メロンシャーベット・黒ゴマ)もあるから、年末年始に大勢が集まる時にも使えそうだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ