徒歩でもランでもたまるマイル 環境にやさしい移動にはボーナス

sub6

 フライトでためるマイルはこのコロナ禍で激減。クレジットカードのポイントをマイルに換えて旅に備えるくらいが関の山。だが、このアプリなら散歩もランニングも自転車も、日常の移動が全部マイルになる。米国シリコンバレー発のマイレージアプリ、「Miles(マイルズ)」(Mile Japan・東京)のサービスが日本でスタートした。

main

 「Miles」は、米国で2019年からサービスを開始、現在140万人以上が登録している。スマホのデータに基づいてAI(人工知能)が移動手段を自動判定し、世界中どこにいても1マイル(1.609キロメートル)の移動に対して1マイルのポイントをためることができる。日本国内では目下、ファミリーマートでのコーヒーの無料クーポンやジャルパックの割引クーポンなどに引き換えることができる。またマイルを使用せずに、特定の移動距離×移動手段×移動回数を期間内に達成するだけで特典が手に入れられる、ゲーム感覚で楽しめるチャレンジ企画もある。

sub13

徒歩やランニングは10倍、自転車は5倍、バス、電車、スキーは3倍など、より環境にやさしい移動に多くのマイルを付与することで、持続可能な社会づくり、SDGsの達成に寄与する仕組みだ。アプリは、 App Storeと Google Play Storeでダウンロードできる。

sub7

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ