髙島屋各店で不要になった衣料品回収 ファッションロスの削減へ

sub1

 季節の変わり目、衣類の入れ替えや整理に向かう時期。ここ数年着ていないもの、今年も結局着なかったものを“断捨離”するという人は注目だ。 10月6日から高島屋各店で衣類の回収が始まる。役目を終えた衣料品をリサイクルし、ファッションロスを削減するためだ。期間は10月12日まで。

sub3

 素材、ブランド不問。髙島屋で買ったものか否かにかかわらず回収する。例えば、ポリエステルはもう一度ポリエステル製品(樹脂、糸、生地、服)に生まれ変わり、まだ着られる服は、寄付やリユースに回る。衣料品の穴あき、破れ、軽いシミ等があっても回収可能だが、リサイクルを有効に行えるよう、洗濯した状態で持参を。ポケットに貴重品が入っていないかの確認も。また、制服類、下着・肌着類、着物・帯、鞄や靴などの雑貨類、シーツや布団などの寝具類は回収の対象外。

main

 《開催店舗》 日本橋店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、大宮店、柏店、高崎店、大阪店、堺店、泉北店、京都店、岐阜店、岡山店 ※計14店舗で実施

 

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ