住みたい街の仕掛け人たちが語るトークセッション キチジョウジ「マチの『マンナカ』と『周辺』」

main

 住みたい街として人気が高い東京・吉祥寺。その吉祥寺の名所の一つ「ハモニカ横丁」の仕掛け人・手塚一郎氏を聞き手に、武蔵野市内でシェアキッチン「ミドリノ」やローカルワーキングスペース「公苑前のオフィス」を運営する舟木公一郎氏をゲストに迎え、トークイベントが10月8日(金)に開催される。

 主催はPARCO(パルコ・東京)。キチジョウジ「マチの『マンナカ』と『周辺』」と題し、吉祥寺を拠点に活動する2人が、なぜ「ソコ」で始めたのかや「周辺」でのビジネスについてなどのトークを繰り広げる。会場は、吉祥寺の「マンナカ」にある吉祥寺PARCO8Fにあるシェアオフィス・コワーキングスペース「SkiiMa(スキーマ)」。スキーマは、「好き好きの間に」をコンセプトに、ヒトやモノが行き交う刺激あふれる空間の中で「好き」なことを磨き、仲間と共に「好き」を形にすることを目指す場所。「SkiiMa Talk」として毎回さまざまなゲストを迎えてトークセッションを開催している。

SkiiMa KICHIJOJI
SkiiMa KICHIJOJI

 開催時間は19時~20時、参加費無料で会場観覧は15人限定。オンラインでも同時開催する。会場参加は事前申込制で、チケット販売等のサイトPeatixの同イベント申し込みページから(Peatixへの無料会員登録が必要)。オンライン配信はだれでも見ることができる。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ