「指導」と「暴力」は違う! 『スポーツの世界から暴力をなくす30の方法』

Aスポーツ30_cover

 人間は誰でもミスをする。弱気になることもある。でも、それをやる気にさせるためという目的で、人を叩いたり、ののしったりすることは本当に正しいだろうか。暴力指導は日本のスポーツ界に悪習として深く根付いてしまっていて、その結果夢を絶たれたり、スポーツが嫌いになってしまったり、時には命まで奪われてしまう。そんな環境を変えるため、合同出版(東京)から『スポーツの世界から暴力をなくす30の方法 もう暴言もパワハラもがまんしない!』が9月25日に出版される。税込み1,800円。

「監督がおこってはいけない大会」代表理事 益子直美さんも寄稿!
「監督がおこってはいけない大会」代表理事 益子直美さんも寄稿!

 スポーツクラブに所属する子どもからアスリート、子どもの保護者まで、スポーツにかかわる全ての人達が世界を変えていくための一冊。元アスリートの経験談や、「我慢するのが当たり前」の時代の考えの根強い保護者層への問題提起、今のスポーツ界を取り巻く法の現状など多角的な面でこの問題を考えていける。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ