使い捨てから使い回しの時代へ 洗って繰り返し使える”蜜ろうのラップ”

蜜蝋ラップ『ナチュラップ』
蜜蝋ラップ『ナチュラップ』

 便利な食品ラップだが、使い捨てが気になる時代。繰り返し洗って使えるエコなラップ『ナチュラップ』(ブルーミング中西・東京)が発売された。コットン生地に蜜ろうと植物由来樹脂、オーガニックホホバオイルをしみ込ませた布製のラップだ。

まとめ まとめ

 原料の蜜ろうは豊かな自然に恵まれたタスマニア島で、農薬の無い環境で育った蜂の巣から採れるものを使用。一枚ずつ手作りしている。デザインは野菜やスイーツ、花柄など6種類。蜜ろうは熱に弱いから、温かい食品や電子レンジでの使用はできない。税込み1,980円。オンラインショップ「ハンカチーフ・ギャラリー」などで購入できる。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ