調理も試食もオンラインで! 「学校給食甲子園」のレシピを作ってみよう

img_268484_1

 日常行動にいろいろな制限のあるコロナ禍の夏休み。オンラインで食育を学ぶオンラインの「学校給食甲子園レシピを作ってみよう!食育も学んだよ」(21世紀構想研究会・全国学校給食甲子園事務局・東京)が8月14日に開催される。

 給食甲子園は一年に一度行われる学校給食の全国大会。その“甲子園レシピ”を調理し、出来上がった料理をオンラインで披露、みんなで試食する。メニューは、はだか麦のつぶ入りご飯 、使いきりきんぴらごぼう、愛顔の食べきりレシピ「ごはんバーグ」、だし煮干のつくだ煮、根菜ほっこりみそ汁だ。

講師:茨木 仁美先生(愛媛県西条市立大町小学校 栄養教諭)
講師:茨木 仁美先生(愛媛県西条市立大町小学校 栄養教諭)

 片付けの後は、昨年度大会の “食育授業コンテスト最優秀賞” 受賞者、茨木 仁美先生と一緒に、食材や食育について学ぶ。

第4回食育ワークショップの様子
第4回食育ワークショップの様子

 対象は小学4年生~中学生で、保護者と一緒に調理ができる場所とオンライン(Zoom)環境が必要。参加費は無料。申し込みは8月2日までなのでお早めに!

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ