「はらぺこあおむし」の作者死去 エリック・カールさん91歳

イメージ
イメージ

 この絵本で育った、育てた、という人は数えきれない。「はらぺこあおむし」(The Very Hungry Catapillar)の作者、エリック・カールさんが、米・マサチューセッツで亡くなった。91歳だった。

 ニューヨーク・タイムスやガーディアンなど各紙が伝えたところによると、エリックさんは5月23日、ノーサンプトンにある自身のスタジオで家族に囲まれて静かに息をひきとったという。

 「はらぺこあおむし」をはじめとして、70作品以上の絵本を書き続けたエリック・カールさん。米の絵本作家、ジャレット・J・クロザウスカさんは「彼と過ごす時間は、ほとんどサンタクロースと一緒にいるのに近いことだった。その本や芸術に対する姿勢はこれからもずっと影響を及ぼし続けるだろうけれど、それでも私たち絵本の世界はあまりにも偉大な人を失ってしまった」とコメントした。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ