JVCが完全ワイヤレスイヤホンの入門モデル発売 装着性を高め機能も充実

0412 JVCから完全ワイヤレスイヤホンの入門モデル-main

 JVCケンウッドは、JVCブランドの完全ワイヤレスイヤホン「HA-A8T」を、4月下旬に発売する。圧迫感の少ない開放型で耳から外れにくい新デザインを採用した入門クラスのモデルで、ホワイト、ブラック、レッドの3色を用意。オープン価格で、店頭などでは5,500円前後(税込み)となる見込み。

 耳に軽く挿し込む開放型は、耳を塞ぐような圧迫感は少ないが、やや外れやすい傾向にある。HA-A8Tは、耳介に沿うように角度をつけて外れにくくした形状のハウジングを採用。また、耳穴を塞がない開放型は低音が軽くなるため、音が効果的に届くように設計するとともに、低音を強化するバスポートを設けて、低音から高音までバランスの良いサウンドで楽しめる。

0412 JVCから完全ワイヤレスイヤホンの入門モデル-sub

 曲再生や音量調整などはワンボタンで操作が可能。充電ケースからの取り出すと自動的にペアリング、収めると切断する仕組みや、スマホの音声アシスタント起動への対応など、基本機能は一通りを装備。もちろんマイクも内蔵していてハンズフリー通話やテレワークでも軽快に使える。IPX4相当の防水仕様(本体のみ)。電池持続時間は本体6時間、9時間分のフル充電ができる充電ケースと合計15時間の再生ができる。重さは、片耳約5g。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ