ソニーが全方位に音を行き渡らせるスピーカーシステム発売

0406 ソニーが全方位スピーカーシステム_img

 ソニーは新開発の全方位スピーカーシステム搭載のワイヤレススピーカー「SRS-RA5000」(市場価格6万6,000円・税込み)、「SRS-RA3000」(同3万6,000円前後)を、4月16日に発売する。上下左右360度方向に音が広がるようにした設計で、同社が提案する立体音場再生の360 Reality Audio (サンロクマル・リアリティオーディオ)のコンテンツにも対応している。

 RA-5000は高さ方向を受け持つ高音域ユニット3つ、水平方向の中低音域ユニット3つ、低音のサブウーファー1つの合計7ユニットによる全方位再生。SRS-RA3000は、全帯域フルレンジスピーカー1つと上部に音を拡散させるディフューザーを核に、パッシブラジエーターと方向や立体感を高めるポール型のビームトゥイーターで、全方向への放射をカバーする。さらに2チャンネルのステレオ音源でも広がりある音場体験ができる機能もある。

0406 ソニーが全方位スピーカーシステム_sub1

 ソースはアナログライン入力とBluetoothやWi-Fiを通した対応機器になり、SRS-RA5000は内蔵デジタルアンプ回路によりストリーミングの圧縮音源やハイレゾ音源グレードの再生も可能。設置場所に応じて音を補正最適化するキャリブレーション機能も備えている。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ