これからの季節のラーメン 瀬戸内レモンでさっぱり

サッポロざるラーメン瀬戸内レモン
サッポロざるラーメン瀬戸内レモン

 寒い季節に熱いラーメンを楽しんだら、これからは少しさっぱりと。春夏向けの「サッポロざるラーメン瀬戸内レモン」(菊水・北海道江別市、税込み300円)が3月5日に発売される。

 北海道産羅臼昆布エキスに、かつお・さばのだしを合わせ、「瀬戸内レモンペースト」を使用。エキス・だしのうまみをベースに、レモンの爽やかな酸味でさっぱりしつつも深みがあるタレだ。麺も、「麺粒・麺帯・麺線」と三段階で熟成させた強いコシが自慢。細切りタイプでゆで時間90 秒。手早く準備したい、仕事の合間のおうちランチにいいかも。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ