Ankerから独自ノイズキャンセリング機能をもつ完全ワイヤレスイヤホン

0122 Ankerが独自ノイズキャンセリング機能完全ワイヤレスイヤホン

 モバイル周辺機器のアンカー・ジャパン(東京)は、自社Soundcoreブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Air 2 Pro(1万2,980円・税込み)」、「Soundcore Life A2 NC(同9,990円)」を発売した。イヤホンの内側、外側で周囲の環境音や内部の雑音を取り除くANC(アクティブノイズキャンセリング)機能は、専用アプリで屋外や交通機関など聴くシーンを選ぶことでキャンセリング効果がさらに高まる独自の仕組みをもっている。

 上位モデルLiberty Air 2 Proは、薄膜を積層した振動板を持つドライバーによる低歪みでクリアなサウンドを目指すとともに、個々のユーザーの音の聴き取りやすさを測定して自動的に補正したり、イコライザーのカスタマイズしたりできる専用アプリにも対応している。駅のアナウンスなど周囲の音が聴ける外音取り込み、IPX4の防水機能をもち、付属ケースはワイヤレス充電に対応している。最大の電池持続時間は本体が7時間、充電ケース26時間。重さは約62g(充電ケースを含む)。

 ベーシックな Life A2 NCは、アプリで聴くシーンを合わせる独自のノイズキャンセリングに対応。ドライバーはレギュラーの11mmダイナミック型となる。アプリからはイコライザー設定が可能。外音取り込みや防水機能(IPX6)も備え、最大電池持続時間は本体が7時間、充電ケースと合わせて約35時間(ANC使用時)で、重量は約67g(充電ケースを含む)。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ