新年を祝う「甘酒トリュフチョコ」はいかが? 限定126セット、新酒の酒粕を使用

バレンタイン仕様パッケージ
バレンタイン仕様パッケージ

 「小樽甘酒トリュフチョコ」は、洋菓子ながら酒かすやみそを使った和洋折衷なお菓子。六美(北海道小樽市)は創業90周年を記念して、この甘酒トリュフの特別バレンタイン仕様「大吟醸」を1月26日(火)に発売する。バレンタイン仕様に使われるのは通常の酒かすではなく、「板御神酒」と呼ばれる新酒の酒かすで、北海道産米100%の純米大吟醸「宝川」のものだ。パッケージは黒をメインに、稲穂をデザインしたシックな装い。また、新年の運試しとして、変わり種のおみくじをハート型の折り紙の中に入れている。詳細は公式InstagramもしくはTwitterで告知する。

 

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ