日本一になった南国のパインタルト それを食べに来年こそは沖縄!

沖縄県東村産ゴールドバレル パインタルト
沖縄県東村産ゴールドバレル パインタルト

 行きたくても行けなかった沖縄。来年は絶対に!という人に、プラスアルファの理由を。沖縄県 恩納村のルネッサンス リゾート オキナワでは12月末から、洋菓子日本一を決める「第9回スイーツコンテスト Tarte-1(タルト・ワン)グランプリ」(全日本洋菓子工業会主催)の受賞タルトが食べられる。

 グランプリを受賞したのは、同リゾートホテルのペストリー/ベーカリー、スーシェフの山城新和さんが作る「沖縄県東村産ゴールドバレル パインタルト」。生地は地元産パインのゴールドバレルを混ぜて焼き込み、ライムが香るムースとパイナップルクリームを重ね、表面はパイナップルのジュレ。パイナップルの断面をイメージした南国感あふれるビジュアルも魅力だ。

sub4
ルネッサンス リゾート オキナワ

 グランプリ受賞は昨年に続き2回目という快挙だが、今年はコロナ禍で観光客が激減し、ゴールドバレルが廃棄の危機にあったことが、このレシピが生まれたきっかけだったという。ネガティブな要因をポジティブに変えたタルト。12月26日からロビーラウンジで楽しめる。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ