自宅でもグラス一杯で楽しむ 家飲みの常識を覆そう

CONOMINI
CONOMINI

 増えた家飲み。外ならグラス一杯でも、家だとボトルを開けねばならない。一杯なら試せるが、一本を選んで買うのも飲むのも大変だ。そこで、特別なワインの知識がなくても、好みを伝えてグラス一杯分のセットを選んで送ってもらえる自宅ワインバー『CONOMINI』(CONOMINI・静岡)が、クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約をスタートした。

 まずはスマホで5分程度の簡単なワイン診断に回答する。ワインに詳しくなくても答えやすい、食の好みの質問がメインだ。この回答を使い、ワインエキスパートが作ったパーソナライズシステムで、3千億通りから回答者の好みに合うワイン6種が選ばれ、届けられる。専用のマイページからそれぞれのワインの評価を入力すれば、どんどん「好み」のワインが見つかっていく、という仕組みだ。

sub4 sub3

 グラス一杯の量で色々なワインを楽しめるし、毎月6種類のワインが届くワクワク感もある。説明書を見ながら飲めば、ワインにちょっと詳しくなれる、というオマケも。

 ワインは無酸素状態でフルボトルからミニボトルに小分け、品質はプロのソムリエ、料理人の評価を得ているという。通常販売予定価格は5,680円(税込み・送料込み)。「Makuake」での先行予約限定で最大20%OFF。支援の受付は2021年1月30日まで。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ