オンラインミーティングにぴったり! JVCから会議用小型ワイヤレスマイクスピーカー発売

News Release

 音響、通信機器などのJVCケンウッドは、会議用マイクスピーカー「SP-AR700」を11月下旬に発売する。小型軽量、ワイヤレス(Bluetooth)で使う場所を選ばず、1人から6人程度のオンラインや電話でのミーティングが簡単にできる。価格はオープン、店頭などでは3万円前後(税別)となる見込み。

 全方向の音をムラなくピックアップするマイクを2個搭載。マイクの収音の状況(強弱)が上面にあるLEDインジケーターでわかり、自分の声がしっかりと拾われているか、適切な大きさかが確認できるので、大声でのミーティングになることがない。8W出力のスピーカーにより相手の声が小さくても、はっきりと聞きとれるようになる。広いスペースでオンラインセミナーやイベントなどを聞くときなどにも活用できる。

1113 JVCがリモートワークにも使える会議用マイクスピーカー-main

 主要なオンライン会議ツールで使用可能。話声を聞き取りやすくして、不快なハウリングを防ぐ音響エコーのキャンセリングや、小さな声を相手側に聞き取りやすくする自動の音量調整、周囲の雑音を抑え話者の声を明瞭にするノイズリダクションなど、会話がスムーズにできるようにする機能を持っている。Bluetoothのほか、USBやオーディオケーブルでの有線接続でも使用可能。内蔵バッテリーで最大9時間連続して使える。大きさと重さはそれぞれ、幅122×高さ43×奥行122mm・423.8g。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ