亀田製菓初、「素焼き柿の種」 ディズニーのおやつ箱で登場

0uZ6TCXrkcNw4kidhQGC

 最近は柿の種もいろいろある。味もわさびや梅しそ、お好み焼き味、チョコレートとのミックスなどなどバリエーション豊か、今年は「6:4」だった柿の種とピーナッツとの比率を“国民投票”(オンラインアンケート)を受けて「7:3」に転換したという話題もあった亀田製菓(新潟市)。今回は素焼きが特徴だ。同社初という「素焼きミックス 素焼き柿の種&素煎(い)りナッツ」が11月17日から、Amazonで先行発売される。 ありそうでなかった「素焼き柿の種」は、食塩・油不使用で、ナッツの自然な甘みやコクと相性ぴったり。柿の種×素煎りアーモンドと、柿の種×素煎りカシューナッツの2種類の組み合わせアソートが楽しめる。全8種類のディズニーキャラクターがデザインされた個包装は、置いたままつまんで食べるのに便利なテトラ包装で、テレワークのおやつにぴったり。価格は税込み 1,480円。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ