JBLから完全ワイヤレスイヤホンのエントリーモデル 片側のみでも利用が可能

1102 JBLが完全ワイヤレスのエントリーモデル-img

 輸入オーディオ機器のハーマンインターナショナル(東京)は、米国JBLブランドの完全ワイヤレスイヤホン「TUNE115TWS」を、11月中旬に発売する。入門クラスTUNEシリーズにラインアップされるもので、基本性能をしっかりと押さえつつ上位モデルに引けをとらないJBLサウンドが楽しめる。カラーはホワイト、ブラック。オープン価格で、公式オンラインストアでは、7,880円(税別)となっている。

 本体は最大約6時間の連続再生、充電ケースと合わせて約21時間のリスニングが可能。急速充電では、約15分充電で最大約1時間の音楽再生ができる。片側イヤホンのみで音楽や通話ができるので、片側を充電しながらもう片側でリスニングという使い方もできる。スマホのGoogleアシスタントやSiriなども、スマホを取り出さずに起動できる。重さは片側5g、充電ケース41.5g。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ