音楽に合わせてダンスするロボットスピーカー! 曲調に合わせた自然で滑らかな動き

1027 音楽の曲調に合わせてダンスするロボットスピーカー-img

 モバイル関連アクセサリーのロア・インターナショナル(東京)は、OPUS ONEブランドの「踊るロボットスピーカー シンゴ」を発売した。再生する音楽を分析し、曲調に合わせてダンスするユニークなBluetoothスピーカーで、リスニングがさらに楽しくなる。価格は、1万2,600円(税別)。

 130種類以上の動作がプログラムされていて、音楽のテンポに合わせた自然で滑らかな動きをして、さらに専用アプリで手の動作、足の動作を組み合わせてダンスのカスタマイズをしたり、本体の動きをリモートコントロ―ルできる。

1027 音楽の曲調に合わせてダンスするロボットスピーカー

 本体はBluetoothを使わないでも、microSDカードからも音楽再生が可能。またタッチセンサーを内蔵していて、頭を軽くタッチして再生・停止、胸のボタンでダンスの停止・再開など操作も楽しくなる。約2.5時間の充電で1.5時間ほどのダンス動作と再生ができる。大きさと重さは、84×112×178mm・約326g。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ