“非常識な”メロンパン 厚切りバターの幸福感

sub1

 非常識、とまで言われると試してみたくなる。焼きたてメロンパンの優しい甘さと、厚切りバターのコクと塩気が特徴の「台湾メロンパン」(台湾菠蘿麺包・税込み 410円)が、大阪・心斎橋の食パン専門店「非常識」(オペレーションファクトリー・大阪市)で10月22日から販売される。

 甘じょっぱい味が後を引くこのパン、クッキー生地に網の目姿が日本のメロンパンに酷似した、香港のパンが起源。現地では菠蘿油(ボーローヨー)と呼ばれ、今や台湾屋台街の定番メニューになっている。梅田の『やまびこベーカリー』では、月間10,000個を販売したという。カステラやタピオカで話題の台湾おやつのバリエーションがまた一つ、増えそうだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ