触れないタッチパネル!? コロナ時代にぴったりの新製品

img_225588_1

 エレベーターのボタン、ATMのパネル、券売機。便利だけれど不特定多数の「接触」ポイント、目下避けたいものの一つだ。ペンで押してる、なんて人もいるが、「非接触」パネルなら安心だ。国産タッチパネルのメーカー、ミナト・アドバンスト・テクノロジーズ(横浜市)が、画面に直接触れずに操作できる非接触赤外線センサー「ディスプレア」を開発した。触れるのは操作パネルの前の空気だけだ。

 一般的なタッチパネルのように、指を触れるガラス面がついておらず、枠だけ。枠にはLEDなどが実装された基盤が内蔵されており、このLEDから赤外線を放出することで位置情報を検出、画面に触れることなく操作ができるという仕組みだ。

img_225588_3

 枠だけ取り付ければいいから、既存の端末に後付けして使える。操作パネル自体は今までと同じだから、ユーザー側も戸惑わずに使えそうだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ