北海道各地の海の幸がギュッ 2人から楽しめる「海鮮おせち」予約開始

img_225029_1
海鮮おせち あつもり

 今年の3分の2が終わり、いよいよ2021年のおせち料理の予約商戦がスタートした。レブニーズ(札幌市)では、北海道各地の素材の魅力を生かした海鮮おせちの予約受付を始めた。

 海鮮おせちのラインアップは、4人向けのカニ入り三段重「あつもり」(1万9,990円)、タラバガニとズワイガニ付きの「さくらそう」(3万9,990円)、2人で味わうのにピッタリの特別仕様一段重「こざくら」(1万990円)、2~3人の少人数家庭向け「うすゆき」(1万3,990円)、3人程度向けの和洋折衷おせち「りんどう」(1万7,990円)、4~6人向けで3大ガニ付きの「はなしのぶ」(5万9,990円)の6種類。価格はすべて税別。

 特に人気の「あつもり」には、礼文島で水揚げされたウニを自社工場で加工した一夜漬、新千歳空港店で人気のサーモン昆布重ね巻、ズワイガニのむき身など、同社が太鼓判を押す具材や、北海道ならではの数の子松前漬、北海道産のわかさぎ佃煮など、郷土色豊かな海鮮具材が詰まっている。販売期間は12月24日(木)までの予定だが、完売次第、販売終了となる。

 購入は、北海道内の直営店「島の人」礼文島本店・新千歳空港店・新千歳空港ゲートラウンジ店の各店と、「島の人」オンラインショップなどから。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ