帰省の代わりに「顔どら焼き」 元気な笑顔をどら焼きにプリント

42Qj3IHNQo6l4lt32tMU
顔どら焼き 5個入り

 9月21日の敬老の日が近づいてきたけれど、今年は帰省が厳しそう、という人にもおすすめだ。「顔ギフト」を取り扱う、いいなSTORES(福島県いわき市)は、贈り主の目鼻口が入った「顔どら焼き」の注文を受け付けている。

 見た目のインパクトだけでなく、味にもこだわりがある。どら焼きは同社と同じくいわき市にある老舗、まがら洋菓子研究所(ふたば茶亭)の協力を得て作り、自家製あんには北海道産羊蹄山煌(きらめき)小豆を使用。程よい上品な甘さが全国で人気だという。

K0GcdUsm5TXSRE7qOW6e

 注文後にショップから送られてくる案内メールに、顔写真を添付、配達希望日時を指定して返信すると、祖父・祖母など送りたい相手の元に届く。作成前に完成イメージも見られるので安心して注文できそうだ。5個入り2,800円、10個入り4,000円(ともに税別)。注文は楽天ショップで。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ