新しい旅スタイルを楽しむ 一棟貸しからお寺滞在まで

main

 数年前から徐々に進められてきた「働き方改革」は、コロナに背中を押される形で一気に進行。ダラダラ残業も付き合い残業もないリモートワークがここまで導入されたのは、文字通り“怪我の功名”だ。旅の形も働き方の変化とともに、否応なしに変わってきている。9月4日に発売された『Discover Japan10月号』(ディスカバー・ジャパン・東京、税別1,000円)の特集は、「新しい旅スタイルはじまる。/小松美羽 徹底解剖」だ。

 近隣のホテルや宿の中での滞在をゆっくり楽しむ「ステイケーション」や、不特定多数の人と触れ合わずにバカンスを楽しめる一棟貸しといった休日の過ごし方が増えている中、近場を選んで交通費を滞在費に上乗せし、いつもよりランクアップしたホテルステイにしてみたり、クラブフロアやプールがあるラグジュアリーホテルを選んだり。さらに別荘のように利用できる個性的な施設の一棟貸しなどが紹介されている。

 仕事込みの「ワーケーション」にぴったりのエリアやホテルも掲載。心身を整えるお寺の滞在という選択肢もある。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ