「うまい棒 倍返しでも 20円」 「うまい棒川柳」応募で地域の高級食材を狙おう

czMjZXllY2F0Y2gjMzQ1NDUjMzQ1NDVfclZZZHZLVlR1VS5qcGc

 昨年40周年を迎えたロングセラーの駄菓子「うまい棒」。駄菓子販売のやおきん(東京)は、11月11日の“うまい棒記念日”に向け、うまい棒で思いつく川柳「うまい棒川柳」の募集を9月1日に始めた。募集期間は10月16日まで。

 「うまい棒」で思いつく「五・七・五」の川柳であれば、時事と掛け合わせたものや、懐かしい思い出、ダジャレ、ボヤキなど、なんでもOK。例えば、「うまい棒 倍返しでも 20円」「父さんが 日に日に近づく うまえもん」など。うまい棒ファンでもファンでなくても、子どもも大人も年齢問わず応募できる。

 選考の上、大賞(1人)には牛タンや常陸牛セットなど地域高級食材を、優秀賞(5人)にはうまい棒10年分(3600本)などをプレゼントする。応募は、やおきんホームページの応募ページまたは、官製はがきで。はがきの場合は、川柳・郵便番号・住所・氏名・ペンネーム・年齢・性別・電話番号・メールアドレスを記入の上、〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根1606-1 株式会社やおきん「うまい棒川柳」運営係まで送る(締め切り日の消印有効)。結果発表は、11月11日11時11分11秒に、やおきんホームページ・うまい棒公式WEBサイト・Twitter・スマートフォンアプリ「なにがでるでるうまい棒時計」で行う。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ