遺伝子検査で子どもたちの「体質」把握 食事指導に生かす、バルサアカデミー葛飾校

食事指導の重要性を説明するバルサアカデミー葛飾校コーチのジョルディ・アルティミラさん(右)。
食事指導の重要性を説明するバルサアカデミー葛飾校コーチのジョルディ・アルティミラさん(右)。

 小雨降る7月23日。うっとうしい梅雨空を吹き飛ばしてくれそうな笑顔の『こち亀』両さん像が立つ東京・亀有駅を車で出発して10分。到着した水元総合スポーツセンターでは、地元葛飾区出身の漫画家高橋陽一さんの『キャプテン翼』に出てくるようなサッカーキッズが、真剣なまなざしでスペイン人コーチらの話に耳を傾けている。

 子どもたちは皆一様に“青とえんじ色”のユニフォーム姿で臨んでいる。青とえんじは、サッカーキッズが憧れる世界最高峰のサッカークラブの一つ、FCバルセロナ(スペイン)の“クラブカラー”だ。子どもたちは、FCバルセロナが世界中に展開する少年少女対象のサッカースクールの一つ「バルサアカデミー葛飾校」(一般財団法人「キッズチャレンジ未来」運営)の生徒。この日は、同葛飾校が生徒のため新たに導入する、先端技術を生かした「新プロジェクト」の紹介が行われていた。

 新プロジェクトは、サッカー選手に不可欠な食事や栄養、睡眠など自身の体づくりや体調管理に関する必要な知識、合理的な体づくり・体調管理の方法を、関係する専門家と連携して生徒に提供する取り組みだ。

 その柱の一つは、あらゆる運動に関係する体の「姿勢」を3次元(3D)の立体映像で可視化、分析した上で、正しい姿勢に向けて専門家よる個別指導が受けられる運動プログラム。人工知能(AI)を活用した画像解析技術を用いて、頭や上半身、肩、骨盤などの前後左右などへの傾きや、膝の曲がり具合、O脚、X脚の度合いなど「姿勢」に関する詳細な数値データを把握し“姿勢カルテ”を作成、分析する。

 この「姿勢分析システム」(シセイカルテ)を開発した「Sapeet」(東京)と連携し、正しい姿勢づくりに効果的な6カ月間のトレーニングプログラムを、希望生徒に有償(初回受講料は税別2万6,000円)で提供していく。

姿勢分析システムを使った「姿勢カルテ」作りを体験する少年。
姿勢分析システムを使った「姿勢カルテ」作りを体験する少年。

 もう一つの柱は、生徒の「遺伝子検査」の結果を踏まえた食事・栄養指導。遺伝子検査の結果を基に個々人に適した食事・栄養指導を行う事業(ユアプロ)を展開する「キーマイン」(横浜市)の協力を得て始める。キーマインの長峯誠代表取締役によると、この遺伝子検査では、筋繊維の主なタイプ(速筋、遅筋)や瞬発力、持久力の程度、筋の損傷や骨の成熟・消失度合い、体脂肪の付き方、睡眠の質とリズム、疲労とストレスのたまり方などが分かる、という。

 遺伝子検査で個々人の「先天的な体質」の傾向をつかむことで、それぞれのトレーニング目的(例えば瞬発力をつけたいなど)に沿った、栄養士ら専門家によるマンツーマンの具体的な食事・栄養指導(例えば、体質的にビタミン、野菜の摂取が大切、○○のためには体質的に○〇の摂取が必要など)が可能になるという。

 検査は口腔粘膜を採取して行う。指導カウンセリングも含め希望者に税別4万円(1,000円の割引あり)で提供する。

 バルサアカデミー葛飾校のスペイン人コーチ、ジョルディ・アルティミラさんは「(FCバルセロナのスター選手)メッシも子どものころ、きちんと必要な栄養を取っていなければ、現在のような活躍はできなかっただろう」と成長期における食事、栄養摂取の重要性を強調していた。

あいさつする「バルサアカデミー葛飾校」の運営団体・一般財団法人「キッズチャレンジ未来」の秋元雅義理事長。
あいさつする「バルサアカデミー葛飾校」の運営団体・一般財団法人「キッズチャレンジ未来」の秋元雅義理事長。

 「キャプテン翼」の“生みの親”高橋陽一さんを生んだ葛飾区にバルサアカデミー葛飾校を招致した、地元葛飾区住民らで作る「キッズチャレンジ未来」の秋元雅義理事長は、「高橋さんの出身地葛飾にバルサアカデミーを、ということで地域住民が協力し、葛飾校を2015年に誕生させてから今年で6年目。子どもたちが夢に向かってチャレンジできる環境づくりの一環として、最新技術を取り入れた新たな取り組みを始めた」と話す。

 イーサン・ホーク主演のSF映画『ガタカ』(1997年)は、遺伝子操作で進路など人生のすべてが決まる戦慄すべき暗黒社会の中で、不幸な自らの遺伝子の“運命”に抗い、不可能と思われた夢を実現する主人公(イーサン・ホーク)の一途な姿が胸を打つ傑作だ。

 親から受け継いだ遺伝子は、今回の新プロジェクトの遺伝子検査のように、子どもたちの能力を伸ばすために活用されてこそ価値がある。近年検査の低価格化が進み、遺伝子の話題は身近なテーマになりつつあるが、人間の芽を摘む遺伝子の悪用は『ガタカ』のようなSF映画の世界だけで勘弁してほしい

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ