アイ・オー・データから簡単多機能な見守りカメラ “Qwatch”

0708 アイ・オー・データが見守りカメラ-m

 パソコン関連アイ・オー・データ機器は、外出先から自宅の様子を見ることができるWi-Fiネットワークカメラ、“Qwatch(クウォッチ)”「TS-NS110W」を7月下旬に発売する。パソコン不要の簡単設定と操作、会話や録画、動作検知対応など実用的な機能を備えている。価格は1万1,100円(税別)。

 専用スマホアプリを使えば、そのガイドに従ってパソコンを使わずに初期設定(ネットワークとの接続など)が可能。すぐに使い始められる。このアプリはカメラを通じた映像の視聴だけでなく、音声通話や録画映像の確認、複数設置したときの一覧表示もできる。

 夜間など照明を落とした部屋の映像が見られる暗視モード、映像内の動きを検知して知らせる動作検知、部屋にいる子どもとの会話やペットへ声掛けができるマイク・スピーカー内蔵、対応microSDカードや対応NASへの録画、複数カメラの監視への対応など、さまざまな機能を装備。セキュリティーについても、パスワードは必ずユーザーが設定して、不正なのぞき見を防ぐようになっている。設置スペースは6.4cm角でほぼ手のひらサイズ、高さも113mmでスマホ感覚のコンパクトさ。スタンドにはマグネットもあり、金属製ラックなどに簡単に取り付けることができる。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ