「社畜のシャチくん」 ブラック企業で働く人のための証拠収集アプリ

main

 出退勤時間や上司のパワハラメールを記録できるアプリだ。長時間労働など労働関係の法令違反の可能性がある“ブラック企業”に勤める人を対象にしたスマートフォンアプリ(iOS/Android)、「社畜のシャチくん」(ミギナナメウエ・東京)に、新機能が搭載された。写真添付機能で証拠力アップを目指す。

sub3

 ブラック企業に精通する人などが、利用者の職場の悩みにアドバイスするコミュニケーション機能や、出退勤時間の記録機能を搭載したこのアプリ。今回のアップデートから、日記機能に写真を添付できるようになった。例えば、実際に上司から送信されたパワハラメールや、残業した証拠となる就業時刻を撮影した写真、パソコンに残るデーターをアップロードした際の時刻など、“実際にブラックなことがあった証拠”を、文章だけでなく写真で残せる。のちに問題を公にした場合の証拠能力が上がる可能性がある。アプリのダウンロードはapp storeまたはGoogle Playから。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ