人気急上昇中の「人生ゲーム」、66作品目を発売! テーマは「夢のある人生」

3_original

 タカラトミーは、盤ゲーム「人生ゲーム」の新商品として、「人生ゲーム ジャンボドリーム」(希望小売価格3,980円・税別)を7月9日に発売する。全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイトなどで販売する。

「人生ゲーム ジャンボドリーム」は、歴代66作品目の商品で、“夢のある人生“がテーマ。各プレイヤーは通常の人生ゲーム同様、お金を稼ぎゴールを目指すが、今回は「夢」をかなえていくことが、ゲームのポイントとなる。

「夢カード」で、小さな夢から大きな夢までさまざまな夢を実現し、「ジャンボドリーム宝くじ」で一獲千金のチャンス、終盤の「ドリームブリッジ」で一発逆転のジャンボな夢がかなえられる。ゲームの中にある多種多様な夢をかなえ、自分の将来の夢を想像しながら楽しめるゲームだ。複雑なルール設定はなく、よりシンプルに遊びやすく、子どもから大人まで幅広い層の人が楽しむことができる。

昨今、家で過ごす時間が増えたことで、「人生ゲーム」や「黒ひげ危機一発」などのアナログゲームを通じた時間の過ごし方が改めて人気を集めている。ちなみに、「人生ゲーム」の4月の売上は前年同月比4割増だったとか。 “新しい生活様式”が求められるなか、未来に希望をもって、“夢を実現すること”を応援する意味を込めて企画した。

発売を記念して、7月7日から八つの大きな夢がかなう豪華キャンペーン「人生ゲームジャンボなドリームをかなえようキャンペーン」を開催。キャンペーンは、「宝くじ100万円分がもらえる夢」や、「発売中のトミカ全種がもらえる夢」、「オーダーメイドの寝具一式が作れる夢」、「人生ゲームのマス目が作れる夢」など、どれもみんながかなえてみたい豪華な内容になっている。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ