ケンウッドから前後2カメラのドライブレコーダー 広い範囲を明るく記録

0519 ケンウッドが前後2カメラのドライブレコーダー-front

 音響、通信機器のJVCケンウッドは、ケンウッドブランドのドライブレコーダー「DRV-MR450」を発売した。前後2方向の記録と明るく広い範囲を映し込めるF1.8広視野角レンズなどで、鮮明で高精細の録画を可能にしている。オープン価格で、市場価格は2万5,000円前後(税別)。

 リアカメラにはスモークガラスでも明るい映像が記録できるようにする機能を搭載。SDカードへの記録が途切れるのを防ぎ、エラーを防ぐ独自の記録システムで、使用する上で定期的に必要だったSDカードのフォーマット(初期化)を不要とするなど、機能性を高めている。

0519 ケンウッドが前後2カメラのドライブレコーダー-rear

 フルハイビジョン録画でナンバープレートや標識なども克明に記録。HDR機能も備えているので、トンネルの出入り口などでの急激な明暗の変化にも画面が白トビや黒ツブレを起こすことなく、安定した画像が見られる。別売りの車載電源ケーブル「CA-DR350」を使用すれば、最長24時間の駐車中の監視録画にも対応。駐車中の衝撃や動体の検知に対応し、検知前の5秒間と検知後の15秒間の計20秒間の録画を行う。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ