人気の恐竜を折り紙で再現! 太古の生き物たちの造形美が楽しめる

『恐竜と古生物の折り紙』
『恐竜と古生物の折り紙』

 アノマロカリスからティラノサウルまで、人気の恐竜と古生物を折り紙で再現! 誠文堂新光社(東京)は、恐竜15種、古生物13種の計28種、30作品の折り方を紹介した『恐竜と古生物の折り紙』(税別2,200円)を発売した。2019年に出た『超造形折り紙』の続編で、おりがみモチーフとして人気のある恐竜に古生物を加えた作品集。過去に発表した作品を中心に、恐竜・古生物のなかでも有名なティラノサウルス、トリケラトプス、アノマロカリス、アンモナイトは、より精度の高い新作を収録し、バージョンアップしている。

 著者の川畑文昭(かわはた・ふみあき)氏は、おりがみ作家として創作活動を続ける中で、『恐竜のおりがみ』『動物のおりがみ』『昆虫のおりがみ』『超造形折り紙』(誠文堂新光社)、『世界の野生動物』『世界のカブトムシ』『世界の空想動物』(いしずえ)などの著書を持つ。

sub4

 初心者でも比較的作りやすい、三葉虫やアーケロンなど中級レベルの作品のほか、ブラキオサウルスの骨格など、迫力ある模型のような上級者向けの作品も。難易度も作風も幅広く掲載されており、折り紙愛好家はもちろん、恐竜・古生物ファンも楽しめる、作りがいのある内容となっている。折り方の丁寧な図解を見ながらじっくりと取り組み、太古に暮らした生き物たちの造形美を堪能してみよう。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ