暑い日本の夏にぴったり 蒸れにくく透けて見える「涼マスク」

暑い日本の夏にぴったり 蒸れにくく透けて見える「涼マスク」

 気温が高い日は、マスクの中がムレて酸欠になりかけたことがある人もいるのでは? 寒い季節は問題がなかったが、夏は少しでも体温を下げたいもの。だからマスクも生地が薄いものや冷感タイプを用意したい。アイディールカンパニー(愛知県長久手市)は、抗菌ながら洗えて熱中症対策にもなる「涼マスク」(税込み2,200円)を、6月3日20時に自社サイトで発売する。

涼マスク8

 涼マスクは生地が透けるメッシュタイプで、口周りに専用のフィルターを付けて使用する。生地には高性能の抗菌ガラスを採用。汚れに強く、生地が薄いから洗濯後もすぐに乾くのが特徴だ。紐の部分は長さを調整することができるから、耳が痛くなりにくいのもうれしい。蒸し暑い日はもちろん、アウトドアでも使えるマスク。専用フィルター30枚付きだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ