ユニークなデザインのアンプ・スピーカー一体型レコードプレーヤーシステム登場

0520 ユニークな一体型レコードプレーヤーシステムーimg

 生活雑貨などを取り扱うGloture(東京)は、アンプ/スピーカーを内蔵したレコードプレーヤー「HYM Seed」を、自社ECサイトで販売開始した。レトロモダンなスピーカーボックスの上にレコードプレーヤーが載ったユニークなデザインとなっている。カラーは、ウォルナット、ホワイトオーク、レザーブラック仕上げの3種類。ダストカバーの有無を選択可能で、価格は税込み7万4,000円~8万3,000円。

 レコード以外にも、Bluetoothによってスマホを、ライン(RCA)と外部(ステレオミニ)のアナログ入力によってCDプレーヤーやミュージックプレーヤーなども音源にできるオーディオシステム。スピーカー、アンプともに本格的に設計されている。

 特に外部振動に弱いアナログプレーヤー部は、スプリングを介してマウントする3点サスペンションシステムに載せられ、アンプやスピーカーで発生する振動のレコード再生への影響を抑えるようになっている。

 スピーカーはステレオ左右それぞれに高音トゥイーターと低音ウーファーを配し、それぞれ10Wと25W出力の専用アンプで駆動するマルチアンプ構成としている。大きさと重さは、幅380×奥行350×高さ250mm・約10kg。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ