全室完全個室のシェアサロン 大阪・梅田で美容師、ヘアメイクに施術の場を提供

9_normal

 美容室・理髪店は休業自粛要請の対象にはなっていないが、客と直に接触することもあり、営業を控えたり時間を短縮したりしている店が多い。美容師やメイクアップアーティストなどが業務委託やフリーで仕事を請け負っている場合は、営業なし=収入ゼロという状態になってしまう。そこで少しでも同業者の助けになればと、美髪&育毛専門サロンのRESALON(アール・イー・サロン)梅田店(ジェムズ・大阪府吹田市)は、同店を“シェアサロン”として提供するサービスを5月15日(金)から始める。

_prw_PI8lg_p6To0efv2

 

 同店は全室が完全個室で、各部屋にはシャンプー台・パーマ剤・カラー剤などの必要な設備・備品を整備。空調・窓を使った換気がしやすい環境で、常時、消毒アルコールなどで設備の清拭除菌を行い、消毒剤を各スペースに配置するなど、新型コロナウイルス感染防止対策を行っている。シェアサロンにかかる初期費用は1万円。別途、月額費用(3万円もしくは5万円)と売上の一部(25~30%)を利用料として支払う必要がある。

_prw_PI7lg_m047u3oK2

 

 「仕事をしたいけれどサービスを提供できる場所が確保できない」という美容師側のニーズも、「いつもの人に髪を切ってもらいたいけど店が休業していて行けない」というユーザー側のニーズも、両方満たしてくれそうなサービスだ。問い合わせ先は、電話06(4397)4703(受付時間は11:00~18:00)もしくはメールresalon.umeda@gmail.com。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ