【きょうのごはんレシピ】春の色でイタリアン ソラ豆のパスタとトマトのサラダ

collage

 お天気が良くても出掛けられない“外出自粛”生活だから、お皿の上で春の明るい色を楽しめる献立を。出回り始めたソラ豆をパスタの具材に、トマトのサラダを添えて。混ぜたりのせたりするだけの簡単レシピ。“おいしさ”の8割は視覚、といわれるから、ちょっとした色合いの工夫は案外大切かもしれない。窓を開け放ち、暖かい風を感じながらイタリアンなランチを。

【材料】

ソラ豆のパスタ

・パスタ(写真はファルファッレだが、他のショートパスタでもスパゲティでも)

・ソラ豆(塩ゆでして皮をむく)

・ベーコン

・ニンジン(軽くゆでて切っておく)

・オリーブオイル、塩、コショウ

・パルメザンチーズ

トマトのサラダ

トマトのサラダ

・トマト

・モッツァレラチーズ

・バジルやセルフィユなど

・オリーブオイル、塩 コショウ

【作り方】

 パスタをゆでる間に、ベーコンを炒め、ソラ豆やニンジンをゆでておく。

 パスタがゆで上がったら、オリーブオイルとバターを少量からめ、具材をまぜて好みの味に。塩、コショウ、パルメザンチーズを混ぜれば出来上がり。

 サラダはトマトを輪切りにし、モッツアレラチーズとハーブ類をのせる。オリーブオイルを回しかけ、塩、コショウを振る。バジルなら「カプレーゼ」になるけれど、ほかのハーブでもおいしいし、緑の色合いは楽しめる。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ