お取り寄せサイト「おだわらマート」オープン 銘菓「お菓子のういろう」はネット初登場!

ういろう
ういろう

 旅行や不要な買い物が自粛されている中、地域の特産品を手に入れる方法はネットぐらいだろう。小田原ツーリズム(神奈川県小田原市)は地域産品を扱うお取り寄せサイト「おだわらマート」をオープンした。

 人気パティスリー「メゾンジブレー」の江森宏之氏が監修し、太陽をたっぷり浴びて育った小田原産湘南ゴールドを贅沢に使ったスイーツ「小田原ゴールド」シリーズをメイン。ネット販売が初となる創業650年のういろうが手掛ける小田原銘菓「お菓子のういろう」、創業400年の鮑(あわび)屋と共同開発した「漁師のさばフレーク」などの食品を販売。さらに小田原城の御城印帳も特典付きで購入できる。

小田原ゴールド
小田原ゴールド

 おだわらマートでの買い物は、地元企業・農家の支援になるほか、廃棄ロスを減らす取り組みにもなる。5月5日(火)にはGW特別企画「Stay Home お家で過ごそう!好きなお酒と小田原&福島の名産品をつまみに楽しむ『おうち酒飲みライブ』」を開催。出演するのはTOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美さん。渡辺さんが福島県の出身であることから、小田原と福島のおつまみ商品(3,4種類)をセットにして販売する(2,500円)。おつまみセット購入者は、ネットから特別ライブを視聴できる仕組みだ。酒飲みライブだが、セットにお酒は付いていない。家にある好みのお酒と一緒にライブを楽しもう。ライブ時間は17時~19時の予定。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ