ゼンハイザーから完全ワイヤレスイヤホンの第2世代モデル

0414 ゼンハイザーが完全ワイヤレスイヤホン第2世代モデル-m

 音響機器のグローバルブランド、ゼンハイザー(ゼンハイザージャパン・東京)は完全ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM True Wireless2」を発売した。当初予定していた、5月中旬の発売予定が早められた。製品名の2の数字の通り、最新のデバイス搭載などでバージョンアップした第2世代モデルとなる。ブラック、ホワイトの各タイプがあり、市場想定価格は3万6,300円(税別)。

 最新のクアルコム社製BluetoothチップとLDSアンテナ、新設計の7mm口径ダイナミックドライバーを搭載。 AAC、aptXのコーデックに対応し、音切れが少なく、いっそうのいい音での再生ができるという。また高精度とするノイズキャンセリング機構を組み込んでいるのがポイントで、定評ある遮音性の高さと相まって、さらに静寂で自然なリスニングを目指している。耳に付けたままの会話や、周囲の環境音が聴き取れる外音取り込み機能も、精度が向上しているという。

 本体に触れるだけの軽快なタッチ操作で、GoogleアシスタントやSiriの起動もスピーディ。イヤホンを耳から外すと音楽再生がポーズ、また耳に付けるとその位置から再生を始めるスマートポーズ機能も備える。防水機能はIPX4に対応。電池持続時間は本体7時間で、充電ケースと併用すると28時間の動作が可能。重さは本体6g、付属充電ケースが70g(本体収納時)。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ