おうち遊びのマンネリ化をリフレッシュ 親子一緒に謎解きゲーム

img_210530_1

 動画やゲームなど、家の中で1人でも楽しめる娯楽はたくさんあるけれど、自宅内の遊びもマンネリ化してきそう。親子とも在宅の今だからこそ、一緒に楽しむタイプのゲームでリフレッシュしては?

 ハンズプロ(名古屋市)が発売した「おうちで謎解きゲーム 親子で楽しむミステリー」は、知恵を絞って暗号を解き、手掛かりが隠されている場所を推理し、捜索してストーリーを進めていくゲーム。大人が取扱説明書を元に下準備をし、子どもたちが謎解きブックに記載の暗号を解いていく。暗号から読み解いた場所に行くと手掛かりが得られ、3つの手掛かりから「妖精」を見つければミッションクリアだ。

 平仮名・片仮名が読めれば遊べるので、幼児から大人まで一緒に楽しめる。 所要時間は60分。今回は初心者向けコース(8~10級。税・送料込み各500円)で、ゆくゆくは1級までの難易度を発売予定。下準備する価値がありそうだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ