シャープが不織布マスクをECサイトで 3日間に1箱のみ購入可能

d12900-490-476155-0

 さまざまな業種で広がるマスクの生産体制。政府の要請を受けたシャープが、2月下旬にマスク作りを開始。当初は政府向けのみの出荷だったが、4月21日からECサイト「SHARP COCORO LIFE」で個人向けに販売する。販売する商品は「不織布マスク MA-1050」。SHARPの社名入りマスクだ。1箱50枚入りで税別2,980円。別途、送料660円が必要。立体三重構造で、花粉よりもさらに小さい生体ウイルスや微粒子の侵入をガード。鼻のラインにフィットする形状で、メガネのくもりを抑えるという。サイズは95mm×175mm。

 一定期間(3日間)に購入できる数量は1箱のみ。1日3,000箱を販売し、5月10日(日)までは毎日10:00に再補充する。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ