待望の高級ツナ缶 ブラックレーベル鮪とろ

img_210352_1

 そのまま食べても、わさび醤油でも。泡ものを傾けるアペリティフのお供でもいい。希少ツナ缶「ブラックレーベル鮪とろ」(モンマルシェ・静岡市)の再販がスタートした。100缶の数量限定、1缶5,000円(税別)だ。

 びん長まぐろ1尾で1%しかない大トロのみを使用。三陸沖気仙沼で水揚げされた一本釣り夏びん長まぐろだけ、しかも良質なものを選ぶと、平均して3尾に1缶しか製造できず、1ヵ月の製造量は30缶程。2019年12月に発売して1日で200缶が完売している。

 おうちご飯もマンネリ・・・という時に、ちょっとリッチな一品が添えられそうだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ